中村 直幹

競技名

スキージャンプ

競技で取得したタイトルなど

2017年 大学生の世界一を決めるユニバーシアードで個人優勝、混合団体優勝。同年アジア大会でラージヒル優勝、団体優勝。
2019年 ワールドカップフル参戦、世界選手権代表入り。
夏のワールドカップで初の表彰台3位、20年ぶりに団体戦日本チーム優勝の1番手を務める。サマー世界ランク6位。

プロフィール

大倉山小学校~宮の森中学校~東海大四高校~東海大学デザイン文化学科

小学校1年生で野球を始め、小学校5年生でスキージャンプを始める。小学校6年生で肘を壊したことがきっかけで、スキージャンプを本格的に打ち込む。当時「朝青龍」というあだ名がつくほど、ふっくらしていた。

スキージャンプ選手の可能性と現状に疑問を持ち、大学卒業後の秋にFlyingLaboratory,LLCを起業。
エコロジーベンチャー企業を作り、スポーツを応援することで、地球をクリーンにする。

Q1.食アススタイルを始めてから変化した点

Q2.食アススタイルのおススメ点

Q3.今後の目標

SNS、ブログ、公式サイト

FlyingLaboratory,LLC
https://www.skijumpnaoki.com

タイトルとURLをコピーしました