一般社団法人食アスリート協会 食・栄養・メンタルのメソッド(スポーツ食育)の資格と仕事の普及で日本を活性化します。

ATHLETE SUPPORTアスリートサポート

プロボクサー 木村悠選手

第37代 日本ライトフライ級 チャンピオン

木村悠選手

11/28
第35代 WBC世界チャンピオン!!

減量を超えた食べる力の優れたボクサー

  • スタミナ
  • 筋力
  • 回復力
  • メンタル

が以前とは違う!

木村悠選手1
木村悠選手2
木村悠選手3

サポートプロアスリート ビーチバレー男子 上場雄也選手

現・ビーチバレー日本ランク1位 2016リオ五輪出場を目指す

上場雄也選手
上場雄也選手
上場雄也選手
藤岡奈穗子選手

藤岡奈穗子(ふじおか なおこ)
WBA女子世界フライ級チャンピオン

・WBC女子世界ミニマム級王者
・WBA女子世界スーパーフライ級王者
・WBO女子世界バンタム級王者
・WBA女子世界フライ級王者
・WBO女子世界ライトフライ級王者

現在5階級を制覇。男女通じて日本人初、世界の女子タイ記録を樹立。
高校卒業後、宮城県ソフトボール実業団「トーテック」に23歳まで所属。 その後、アマチュアボクシングに転向。
2003年アジア選手権銅メダル、2004年アマチュア国際女子トーナメント銀メダル。戦績23戦20勝3敗。
2009年6月プロ転向(T&Hボクサフィットネスジム所属)。9月にデビュー戦で勝利。以降、あらゆる世界ボクシング団体のタイトルに挑戦し、国内のみならず“世界の藤岡”として、ボクシング女子界のパイオニアとして君臨。そのアグレッシブで攻撃型のファイトスタイルは、観るものを魅了する。得意技は左フック。

石井 講祐選手
石井 講祐選手

石井 講祐(いしい こうすけ)
プロバスケットボール選手

B・LEAGLE  千葉ジェッツ所属
ポジションSG 背番号27

2014年1月27日に千葉ジェッツと正式選手契約を結ぶ、プロ4年目 アウトサイドからのシュート(スリーポイント)が得意。 2016年待望のリーグ統合によりBリーグが結成スタート。大いに盛り上がりメディアから チーム&選手が注目されるシーズンとなり、その中で中心選手として活躍する。

■2016年度 Bリーグ元年(開幕)チーム成績
・天皇杯優勝
・Bリーグ、千葉ジェッツ東地区3位
・Bリーグ、チャンピオンシップ出場(1回戦栃木に敗退)
■2016年度 (石井講祐)個人成績 ・Bリーグ・スリーポイントランキング全体2位(成功率41.8%)
・日本代表候補初選出、 今後は、2017年度Bリーグ制覇と共に 2020年東京オリンピック日本代表を目指す。
■2017年~(一社)食アスリート協会 サポート選手

丹羽 講祐選手
丹羽 講祐選手

丹羽 圭介(にわけいすけ)
キックボクシングスーパーライト級王者

格闘技歴

日本拳法 10年(3段)
キックボクシング8年

戦歴

2009年KAMINARIMON全日本大会
65kg級優勝
2010年RISING ROOKIES CUP
スーパーライト級王者

戦績

20戦15勝5敗
http://www.ksk28.com

目指すところ

今年中に国内チャンピオンになること 海外へのベルトへの挑戦、 キックボクシングを活かして、障がい者や高齢者と共に 目の前の今を全力で楽しんで生きるという 躍動感を共に発信していくトレーニングを 提案企画中